TOPへ

ユニ数とは?

ラインナップ

導入プラン

サンプル授業

ユニ数とは?

数学検定要点整理

ユニバーサル数学(ユニ数)は、公益財団法人 日本数学検定協会から発行されている「実用数学技能検定 要点整理シリーズ」の紙面をベースに、音声と描画で丁寧に問題の解説をしている動画講義です。
数学検定 準1級、2級、準2級、3級、4級、5級のそれぞれの範囲とレベルを網羅した問題解説を行っています。

キャリア教育

準1級、2級、準2級、3級、4級、5級の各級それぞれの出題範囲に合わせた解説をしていますので、数学検定受験の対策としてうってつけの動画講義になっています。
苦手分野を重点的に学習したり、繰り返しの確認に使ったりなど、効率のよい数学力アップが期待できます。

リメディアル教育

解説は級別表記や学年別表記をもとに展開しており、学習者の目標意識を喚起します。さらに学年を超えたテーマ別学習も可能です。
ユニ数の動画講義は、リメディアル教育に必要な「分からなくなったところからのやり直し」を実現します。

入学前教育

動画講義は中学1年生レベル(5級)から高校3年生のレベル(準1級)まで対応しています。
入学前の生徒に課題として動画講義を与え、学んだ級の検定試験を受験させることにより、学習成果を公的に視覚化できます。

動画の特徴

説明画像

ストレスフリーに学習できる!

鮮明な画像とスムーズな描画で構成された動画講義になっていますので、ストレスの少ない視聴環境で学習することができます。

効率的に学習できる

確認したい場所へスムーズに移動したり、すでに理解している範囲はスキップしたりと効率よく学習することができます。

主体的に学習できる

再生スピードを変更しての効率的な視聴や、一時停止、スイッチバックを使った繰り返しの視聴など、自分の理解度に合わせて主体的な学習が可能です。